トップページ > 過去のイベント > 「宇宙の日」ふれあいフェスティバル2007

「宇宙の日」ふれあいフェスティバル2007

平成19年9月15日(土)~17日(月・祝)の3日間、釧路市こども遊学館とイオン釧路昭和ショッピングセンターを会場に、普段身の回りにあるものを使った工作教室や操縦体験など見て触れて楽しめる宇宙のお祭り「宇宙の日」ふれあいフェスティバル2007が開催されました。

「宇宙の日」ふれあいフェスティバル1

テレビやラジオでおなじみの国立天文台の渡部潤一先生が普段は聞けない宇宙の話を映像を交えながら分かりやすく解説してくださいました。

「宇宙の日」ふれあいフェスティバル2

さんさんひろばで開催した宇宙ウルトラ○×クイズ大会。たくさんのお友達が宇宙をテーマにしたクイズに挑戦してました。

「宇宙の日」ふれあいフェスティバル3

遊学館横にある幸町公園を会場に水ロケット発射体験。ペットボトルを使ってみんな思い思いに作製したオリジナルロケットをとても遠くまで飛ばしてました。

「宇宙の日」ふれあいフェスティバル4

イオン釧路昭和ショッピングセンター会場は、本物そっくりの宇宙服を着て記念撮影ができるコーナーやロケットの打ち上げの様子や惑星、宇宙から見た地球の姿など貴重な写真の展示を行い、たくさんの皆様にご来場いただきました。