トップページ > イベントWEB受付

「宇宙の日」作文・絵画コンテスト作品募集

2021年のテーマ「もしも自分が宇宙飛行士になったら」


9月12日の「宇宙の日」にちなんで、作文と絵画を募集します。
テーマに沿った内容で、作文・絵画をお送りください。

【応募資格】全国の小・中学生
【締め切り】令和3年9月12日(日曜日)必着


■2021年のテーマ

「もしも自分が宇宙飛行士になったら」

2021年は13年ぶりに新しいJAXA宇宙飛行士の募集が開始する年です。
1983年の第1回募集から数え今回で6回目の募集となり、今後も継続しての宇宙飛行士の募集を予定しております。将来、もしあなたが宇宙飛行士になったら、どんなことがしたいですか?月面探検、宇宙空間でスポーツ大会、月の研究、生命の探索などでしょうか。あなたの自由な発想で、宇宙飛行士になった将来を描いてください。

■応募方法

募集要項チラシはこちら【PDF】


《作文の部》 400字詰め原稿用紙2~5枚以内。(自筆のみ)
《絵画の部》 A2サイズ(420mm×594mm)以下の用紙を使用。(画材は自由)
※ コンピューターで作成の場合、ファイル形式はJPEGまたはPNG、サイズは5MB以下。
作品の裏に
(1)住所(ふりがな)
(2)氏名(ふりがな)
(3)電話番号
(4)学校名(ふりがな)、学年、年齢
(5)応募科学館名(釧路市こども遊学館)
(6)作品にこめた想い(100字以内) ※絵画の部のみ
   を記入したうえで、遊学館へ送付(〒085-0017 釧路市幸町10-2)、
   もしくは持参してください。
【注意】コンピューターで作成した作品はJAXA窓口(proffice@jaxa.jp)へEメールで送付してください。
応募作品は未発表オリジナル作品に限ります。
※詳しくは「宇宙の日」ホームページ、もしくは遊学館までお問い合わせ
  ください。
【お問い合わせ】
 釧路市こども遊学館 「宇宙の日」作文・絵画コンテスト係
 電話 0154-32-0122

◆釧路市こども遊学館にご応募の場合
  作品返却期間:令和4年3月3日(木)~3月30日(水)
 ※学級・部活動等でお取組みいただける場合は、お手数ですが
  各校にて作品提出・返却の取りまとめををお願いいたします。

 ※当館独自の取り組み
  ・応募作品を展示する作品展を開催します。
   【令和4年1月15日(土)~2月13日(日)予定】
  ・応募者全員に参加賞および作品展の招待券(遊学館無料観覧券)
   を進呈します。
  ・各部門入賞者を対象とした表彰式を行います。
   【令和4年1月29日(土)予定】
  ・各部門入賞者には科学館に加え、当館副賞として図書カードを進呈
   します。(科学館賞…チラシに掲載 当館副賞… 最優秀賞 3,000
   円分、優秀賞 2,000円分、佳作 1,000円分)
  ・優秀な作品については来年1月の釧路新聞紙面においても紹介さ
   れる予定です。
  ・作品の返却が可能です。

★審査について・・・例年の審査では、次の点が考慮されます

 【小学生部門】
  ・感性や想像力を働かせて、発想のおもしろさ、創造性の豊かさが
   あるかを重視する
  ・学年の差により、内容に大きな差が生じることを考慮する

 【中学生部門】
  ・発想のおもしろさ、創造性の豊かさに加え、自分の考えや意見、
   宇宙に関する一定の知識を反映して、表現できているかを重視する

 【その他の観点】
  ・想像・想像力…豊かな発想、独自のアイデアがあるか
  ・表現力…
   自分の伝えたい内容を分かりやすくいきいきと表現しているか
  ・技術力…
   作文の場合、正しい表現、読みやすい構成を意識して書けているか
   絵画の場合、絵の構成がしっかり描けているか
  ・知識力…宇宙に関する知識を反映して表現できているか
  ・テーマ性…テーマに沿った内容であるか