トップページ > 天文関連情報 > 天文現象2011

天文現象2011

12月10日皆既月食

月食は太陽、地球、月がほぼ一直線に並んだときに起こります。
地球の影に月が全部隠される時を皆既月食、一部分が隠される時を部分月食と言います。

2011年の月食は2回あります。
今年最初の月食は6月16日の早朝に起こりましたが、釧路では見ることができませんでした。
2回目の月食は12月10日の真夜中に起こり、皆既月食となります。
今回は好条件で全部の過程を観察することができます。

下図は、釧路での見え方を説明したものです。

皆既月食

皆既月食中の月面は、地球の大気を通り抜けた太陽光でほのかに赤く照らされます。
普段とは異なる月面の色や月が隠されている間の夜空の様子にも注目してみてください。